【現役声優から見ても】声優志望者がレッスン費用を稼ぐための副業が凄い?副業5個

声優養成所のレッスン費用は他の養成機関と比べて高いです。

私が通っていた養成所は、週1回2時間半のレッスンで「入学費10万、学費40万(1年)」でした。

月々に換算すると4万円かかります。

 

その為、声優志望者の大半はアルバイトでレッスン費用を稼ぎながら勉強しています。だからといってアルバイトを頑張り過ぎて、声優の勉強ができなくなるのはおかしいですよね。

 

そんな負の連鎖が起きないように、中には驚くような副業(アルバイト含む)に手を出す声優志望者もいます!
今回は、実際に声優である私も聞いたことがある「声優志望者がレッスン費用を稼ぐためにしている副業(アルバイト)事情」についてお話します。

 

【1】夜の仕事は高時給でコネを作れる?キャバクラやホステス

私の周りの声優志望者で割と多かったのが、夜の水商売。特にアイドル声優など顔出しを視野に入れる人がやっていました。

 

水商売は、短い時間でたくさん稼げますし、事務所から呼び出しがあった時も柔軟に対応できます。また、色んな男性を接待するのでコミュニケ‐ションスキルが身に付くことができます。

 

話が上手いと、監督やプロデューサーと仲良くなれたり、ラジオなど声優のお仕事を頂ける機会が増えます。業界で生きていくためのスキルを磨くために、水商売をする人が多かったです。

 

【2】声優志望者には最適!商業施設の館内アナウンス

せっかくなら、声を生かしたアルバイトをやりたいはず。人気声優の神谷浩史さんは、長い間デパートの館内放送のアルバイトをやっていたそうです。

 

館内放送のアルバイトなら、自分の声を生かしながらお金を稼ぐことができますね!

 

ただ、館内放送のアルバイトは募集がなかなか見つかりません。募集があっても、女性限定だったり応募者が多く落とされてしまったり…。やりたい!と思ってできるアルバイトではないかもしれません。

 

【3】アニメ好きの女子必見!コスプレコンパニオン

 

アニメ好きの女性でたまにやっていたと聞きました。(その人は現在声優です)

内容はイベントコンパニオンと一緒で、アニメのキャラクターの恰好をしてイベントに出演します。数時間で1万5000円~2万円貰えるので高単価のお仕事といえるでしょう。

 

ただ、たまにアニメファンから、「可愛くない!」「キャラに似てない」と罵声を浴びせられたこともあったそうです。
声優になってイベントに出演することを考えると、今のうちからメンタルを鍛えておくのも良いかもしれません。

 

【4】時間の融通が利くのはこれ!ブログ書いて広告収入を得るブロガー

声優は急なオーディションが入ることが結構あります。声優志望者の段階ではそれほど多くないかもしれませんが、1分でも多くお芝居の勉強をしたいはず。

 

ブログに広告を貼ることで稼ぐブロガーなら、自分の好きなときにブログを書くことができて収益が得られます。

 

実際に、副業でブログに広告を貼って稼ぐ声優志望者は一人だけいました。本人いわく、「1年運営して、なんとか月々のレッスン費は稼げるようになった」とのこと。

 

一人暮らしの声優志望者は、ブログ1本で生活するのは難しいみたいですが、レッスン費を稼ぐことならできます。PCさえあれば誰でも始められるのも特徴の一つです。

やらないとオーディションに落ちる7つとは?
限定レポート無料配布中



友だち追加

 

一見すると簡単に見えますが、WEBのシステムに疎かったり文章を書くのがダメだと、簡単なバイトをするよりも稼げない結果となるため、相性が良いかどうかは書籍などを読んで見極める必要があります。

 

半年間毎日3時間使ってブログを書いても、読まれなければ一銭にもならないことだってあります。

 

【5】業界とのコネが作れる!? テレビドラマや映画のエキストラ

いち早く芸能界と関わりを持ちたい声優志望者がおこなっていました。ドラマや映画のエキストラで出て、声優としてやっていきたいことを周りにアピールするのです。

 

エキストラのアルバイトで出会った関係者の縁で、2.5次元系の舞台に出演した声優志望者を知っています。

 

ただ、ギャラは微々たるものです。0円も当たり前なので、レッスン費は稼げないでしょう。

行動力があり業界とコネを持ちたい人は、エキストラのアルバイトをやってみても良いかもしれません。

 

親からの仕送りだけで副業をしないというのは難しいのか?

一人暮らしの声優志望者の中には、親から仕送りをしてもらっている人もいるかもしれません。(私からすれば、仕送りを貰える時点で羨ましいです)

ただ、先ほども言った通り声優養成所のレッスン費は本当に高いです。一人暮らしをするなら、声優業の本拠地である東京だと思いますが、物価も家賃も地方より高いです。

 

親からの仕送りが10万あったとしても、3~4万はレッスン費用で消えて、そこから家賃や光熱費、養成所までの交通費、食費…とても生活していくことは出来ません。

 

どうしても副業をせずに声優の勉強をしたい人は、実家暮らしは必須です。

副業はどの程度の月収があると、学費を払う上では良い?

声優志望者でいる間は、声優としての収入は0円だと思って良いでしょう。ということは、必要な生活費=理想の月収になります。

一般的に一人暮らしで必要な金額が15万だとすると、レッスン費用も稼がなければいけない声優志望者は、手取り18万は欲しいところ。

 

ちなみに私は、声優になる前は手取り15万でした。正直、赤字でした…。

公共料金も滞納しましたし、声優になるまでの支出が多すぎて人間らしい生活ができていなかった気がします。

 

特に女性だと、身だしなみのため化粧品や服装に気を遣えば、もう少し生活費がかかる人もいるのではないでしょうか。

 

現役声優からの最終的な意見

個人的に、声優志望者は副業するべきだと感じます。ただレッスン費を稼ぐだけではありません。

今後、声優業界で生きていくために必要なスキルが一番身に付きやすいのはアルバイトだからです。

 

今回は、ちょっと変わった副業をご紹介しましたが、声優志望者の皆さんにはぜひ接客業をやってほしいです。

飲食業は大きな声で挨拶すれば発声練習になりますし、色んなお客様や職場の人達と関わることで人生経験になります。

 

人との付き合い方1つで仕事量が変わる声優業。声優の勉強も大事ですが、まずは自身の人間力を上げることを重点に置いてほしいなと思います。

 

声優志望者は、一部の金持ちを除けばみんな貧乏です。その貧乏時代が笑い話になれるように頑張ってくださいね!

 

筆者の情報

・ハンドルネーム:エム

・職業:声優